魔法使いよ、集え!WOWOWにて『ハリポタ』『ファンタビ』10作品オールナイト放送!

   

『ハリー・ポッター』シリーズ8作品、『ファンタスティック・ビースト』シリーズ2作品の計10作品が915日よりWOWOWにて一挙放送されることが決定しました。

『ハリー・ポッター』『ファンタスティック・ビースト』を合わせて魔法ワールドと呼ばれるJ・K・ローリングが創り上げた魔法の世界は、今年『ハリー・ポッターと賢者の石』日本出版20周年を迎え、『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』が公開されました。今年にはスマホARゲームがリリースされるなど、世代を超えて未だ盛り上がりが止まらないファンタジー作品となっています。

特に、昨年公開された最新作『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』では、シリーズファンには驚きの連続の新事実が待ち受けており、大きな話題となりました。

そして今回、WOWOWでは2週連続で魔法ワールド作品が放送されます。

15日、16日には2日間かけて『賢者の石』から『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』までの9作品、そして20日(金)からはオールナイトで『賢者の石』から『黒い魔法使いの誕生』までの10作品を一気に観ることができます。2021年の『ファンタビ3』公開まで待てないファンも、今まで観る機会がなかった人も、シリーズをおさらいするチャンスです!

魔法ワールド作品にある楽しみの一つといえば、各作品に散りばめられた数多くの伏線が一つずつ繋がっていくこと。

ホグワーツ魔法魔術学校におけるハリー、ハーマイオニー、ロンの冒険を描いたハリポタシリーズと、ハリーが使用した教科書を書いた魔法動物学者のニュートや校長として登場したダンブルドアの若かりし姿が登場するファンタビシリーズ。ぜひ両シリーズの間にある繋がりを探しながら観てみてください!

放送スケジュール(字幕版)

9月15日(日) 午前11:15       「ハリー・ポッターと賢者の石」
9月15日(日) 午後2:00         「ハリー・ポッターと秘密の部屋」
9月15日(日) 午後4:45         「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」
9月15日(日) 夜7:15 「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」
9月16日(月・祝) 午前11:00 「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」
9月16日(月・祝) 午後1:30   「ハリー・ポッターと謎のプリンス」
9月16日(月・祝) 午後4:15   「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1」
9月16日(月・祝) 夜6:45      「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」
9月16日(月・祝) 夜9:00      「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」
9月20日(金)夜9:00時 「ハリー・ポッター」「ファンタスティック・ビースト」シリーズオールナイトで10作品一挙放送をスタート
9月21日(土) 夜8:00  「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」

※このほか22 日、28 日、29 日にも吹き替え版を放送。

WOWOW公式サイト: https://www.wowow.co.jp/

おすすめ記事