これがハリポタGOだ!ー『ハリー・ポッター:魔法同盟』徹底解説

   

今年下半期にリリース予定の新作モバイルゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』の気になるプレイ動画やストーリー展開の詳細が昨日明らかになりました。

このゲームは、『ハリー・ポッター: ホグワーツの謎 』に次ぐ第二弾のPortkey Games開発のアプリとなり、魔法界での冒険の旅へとプレイヤーを誘います。

気になるストーリーは?

プレイヤーは魔法省の国際機密保持法(SOS)特別部隊の一員として働くことになります。映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズでも描かれている通り、魔法使いはマグルに魔法の存在がバレないよう、1692年制定国際魔法使い機密保持法に準じて姿を隠して生活をしています。しかし、謎の勢力による「大災厄(Calamity)」や正体不明の魔法による「記憶の欠片(Foundables)」のせいで、現代のマグル界で魔法の存在がバレる危険に晒されてしまうのです。この危機的状況を救うためには、すべての魔法使いたちの勇気ある行動にかかっています。あるべき場所へと”記憶”を戻し、マグルの目に触れさせないようにするのがSOS特別部隊としての仕事です。もちろん、”あなた”もその一員に含まれていることをお忘れなく。

時系列は「現代」であるはずなのに、なぜハリーやロンが?これには”記憶”と「Confoundable」と呼ばれる混沌を生み出す魔法が大きく関わっている模様。この正体不明の魔法のせいで”大災厄”が起きたり、”記憶”が魔法界からマグル界に飛んでしまっているのだとか。バックビークやヒッポグリフなど、ファンには馴染み深いキャラクター達も登場します。

マグル界の監視カメラに写ってしまった魔法動物の脱走や魔法道具の暴走は「魔法の痕跡」として現れる、”記憶”を見つけ出す手がかりです。例えばクィデッチの試合中のハリーが急に現れたら、スマホ画面上で呪文を放つためのシンボルをなぞり、ハリーをディメンターのキスから救い出します。成功すると、ハリーは魔法界の元ある場所へ戻ることができるでしょう。

現実と交差する魔法の世界

「魔法使いになりたい!!」

子供の頃『ハリー・ポッター』に出会ってから、何度魔法界に思いを馳せたことでしょう。今夏にリリースされるこのゲームは、大人気ゲーム『ポケモンGO』のように、現実世界と夢見た世界が共存します。

最高の魔法使いになるためにも、まずは自分のアバターを作り、自分の寮や杖を決め、魔法省のIDを発行します。そして、魔法界での職業を見つけましょう。SOS特別部隊としての活動も大切ですが、生活のための毎日の仕事も忘れてはいけません。

選択肢は闇祓い、魔法動物学者、教授の3つ。どれを選ぶかによって、あなたの魔法使いとしての能力が変わっていきます。さらに友達と一緒にマルチ対戦する際には、別の職業の友達と協力してお互いをカバーし合うことで、共に困難を乗り越えることができます。

AR機能を利用してスマホのカメラ機能を作動させると、画面内に映る現実世界の中にデスイーターやディメンターが現れます。一人では立ち向かうのが難しくても、仲間と協力すれば倒すことが出来るかもしれません。

魔法の痕跡を見逃すな!

一歩外に出ると、スマートフォンのマップが魔法の痕跡を感知します。特定の”記憶”は公園や銀行、モニュメントなど様々な現実世界の場所に現れるそうで、”大災厄”を呪文を唱えて対処し、”記憶”を危険から守って魔法界に還すまでが基本の流れです。”記憶”を還すことに成功すると、褒賞をもらうことができます。

魔法を唱えると、「Spell Energy」と呼ばれる体力が消費します。ポケモンGOのポケストップのような宿(Inn)と呼ばれる場所でご飯を食べて、体を休めましょう。さらに、街中を歩いていると魔法薬の調合に使える薬草が落ちていることもあるので、採取も忘れずに。冒険の様々な場面で役立つ魔法薬の材料は、場所や天気、時間によって変わっていきます。

そして、もう一つ大事なのはポートキー。これによってオリバンダーの杖店やダンブルドアの書斎など、魔法界のアイコン的な場所へ瞬間移動することができます。なんといっても、360度のフルパノラマでそういった光景を見渡せるのは、ファンにとってこの上ない魅力です。

Step through a portkey in #HarryPotterWizardsUnite and you’ll enter a fully-realized VR environment. pic.twitter.com/FvFwPMoGnr

— Dan Cooper (@danielwcooper) 2019年3月11日

まだまだ秘密が隠されているモバイルゲーム『ハリー・ポッター:魔法同盟』は、今年下半期に配信予定。


公式HP: https://www.harrypotterwizardsunite.com/

Source: Pottermore

おすすめ記事