スコットランド・ヤード

   

概要

『不死鳥の騎士団』で登場した、魔法省の入り口である電話ボックスがあった場所。

魔法省へ行くには、まず赤い電話ボックスに入り62442をダイヤルします。名前と用件を伝え、外来の訪問者として許可されればコインの返却口から銀色の四角いバッジが出てきます。すると、電話ボックスは魔法省がある地下へと降りていきます。

訪問レポ

映画とそのまんまの建物!ですが、電話ボックスは実はセットで、現地にはありませんでした。

少し奥へ歩いていくと、『死の秘宝 Part1』で魔法省に忍び込むためハリーたちが役人を襲った場所もありますよ。

ここの近くに騎馬警官の出入り口があるので、運がいいと馬に乗ってパトロールする姿が見られます。

登場シーン

不死鳥の騎士団

(0:18) 魔法省入り口
ディメンターに襲われ守護霊の呪文を使ったハリーは、「未成年魔法使いに対する妥当な制限に関するC項」に違反したとして、魔法省で尋問を受けることになる。ハリーとアーサーは電話ボックスを使ってロンドン魔法省へ入る。

死の秘宝 Part1

(0:50) 魔法省に侵入
アンブリッジからスリザリンのロケットを奪うため、デスイーターに追われているハリーたちはポリジュース薬を使って魔法省職員になりすまして侵入する作戦をとる。

基本情報

営業時間
料金
アクセスTrafalgar Squareから徒歩6分
登場作品『不死鳥の騎士団』
『死の秘宝 Part1』
公式HP

ロケ地トップ

おすすめ記事